このサイトは、管理人・なるじっちが所有する
   Super Dollfie(Volks/造形村)、DollClansなどのお人形と
   制作している布花についてのブログです。
   布花は阿藤雅恵先生 http://www.nunobana-ato.com/ に習っています。

   掲載の全ての写真の権利は管理人にあります。
   無断での転載、掲載はお断りします。
   My photos do not use without permission.

   当サイトと関連するテーマの日本国内サイトのみ、
   リンクフリーとさせていただきます。
   バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。
   banner.jpg

先日、ツイッターのタグであった「これがこうなってこうじゃ」ですが
過去にタンブラーの方で載せていた記事があったので、
この機会に改めてご紹介させていただこうかと思います。

そもそも布花とは。
絹やサテンなどの布を、染料で染めて作る造花です。
私の習っている阿藤雅恵先生は、山上るい先生のお弟子さんだったので「布花」と呼んでいます。
先生やお教室によっては、アートフラワーとも呼ばれるそうです。
(先日から先生のお名前を出すことをお許しいただいたので、胸を張って先生の名前をだしちゃいまーすv)

私は習い始めてそろそろ五年?六年?
そのわりには本当に成長していません(^^;
好きな花を好きなように作っています。
曼珠沙華も、お友達の作る狐面に合わせたら素敵だな〜という
己の妄想を2.5次元化したいがために、先生にお願いして作り方を教えてもらいましたw

それでは本題の「これがこうなってこうじゃ」。
写真は昨年お教室で作ったときの写真と、現在製作中のものが混ざっていますがご容赦を。

まずは布を染料で染めます。
nuno.png

花弁の形に切ります。
tumblr_inline_nbwbkfR1UP1t0f2j4.jpg

めしべとおしべを作ります。
彼岸花は1房に5本のおしべと1本のめしべ。でもあまり違いはないそうです。
先っぽについた花粉も表現します。
tumblr_inline_nbwblccinb1t0f2j4.jpg


花の房に纏めます。
wake.png

でーきあーがりー
tumblr_inline_nbwbq9isNo1t0f2j4.jpg

と、ここまで約半日かかります。
決して難しくはありませんが、手間はかかります。
私は本当にぶきっちょなので縫い物はぞうきんレベルです。
布花に関しても雑でへたくそなのですが、
「こういうお花を作ってお人形に添えたい!」という腐女子根性が強く、
それで最後まで作り上げられるのだと思っています(^^;

職人さんや資材屋さんもどんどんなくなっていってしまっているのが現状です。
布花が可愛いな、素敵だなと思ってくださったら、どうぞ応援をお願いします!


  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hosekihime.blog26.fc2.com/tb.php/7-47f4da61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)