このサイトは、管理人・なるじっちが所有する
   Super Dollfie(Volks/造形村)、DollClansなどのお人形と
   制作している布花についてのブログです。
   布花は阿藤雅恵先生 http://www.nunobana-ato.com/ に習っています。

   掲載の全ての写真の権利は管理人にあります。
   無断での転載、掲載はお断りします。
   My photos do not use without permission.

   当サイトと関連するテーマの日本国内サイトのみ、
   リンクフリーとさせていただきます。
   バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。
   banner.jpg

今年の桜は、昨年よりも可愛く!よりお人形サイズに!と思いながら作り始めました。

20160324210439325.jpg

左の枝が、昨年アンティーク調を目指して染めた桜。
右の2種類が今年染めた桜です。
祖母の襦袢の端切れを切ったのですが、糊が薄かったみたいで、花弁に切るのに大変でした。
でも私は花弁の形が綺麗に切れなくても「たぶん鳥がむしっちゃったんだよね〜」とか適当に理由をつけて進めてしまいます!

20160324210439425.jpg

作っている最中。桜色のワンダちゃんがお手伝いしにきて…くれるわけがない…
今回小さい桜なので、先生に習った桜からひとつ手間を省いて作っています。
先生に見られたら手抜きしたわね〜とばれちゃうと思いますが(^^;

20160324210439484.jpg

葉っぱも祖母の着物の端切れ。
もうこれだけで、小さなかんざしが作れるんじゃないかな、とご満悦。
枝にするつもりが、ここから脱線が始まります。

20160324210439590.jpg

適当にまとめて、ぱっちんどめで髪につけたら、あら可愛い。

20160324210439710.jpg

あんまり可愛かったので、とっておきの宮鼓堂さんの振り袖を引っ張り出して着せつけました。
大事にしすぎて、まだ着せたのが二回目か三回目!

20160324210439767.jpg

でも、適当に挿しているときが一番なんですよね。
かっちりとアクセサリーにまとめてしまうと、なんか違う…となってしまうのです、私の場合。
上手いこと、このイメージで完成すればいいのですが。
(ということは、もう枝にする気はないな〜)

さて、八重桜が満開になるまでに終わるでしょうか…


  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://hosekihime.blog26.fc2.com/tb.php/39-ae30e45f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)