FC2ブログ
   このサイトは、管理人・なるじっちが所有する
   Super Dollfie(Volks/造形村)、DollClansなどのお人形と
   制作している布花についてのブログです。
   布花は阿藤雅恵先生 http://www.nunobana-ato.com/ に習っています。

   掲載の全ての写真の権利は管理人にあります。
   無断での転載、掲載はお断りします。
   My photos do not use without permission.

   当サイトと関連するテーマの日本国内サイトのみ、
   リンクフリーとさせていただきます。
   バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。
   banner.jpg

第二回コバナビュッフェを開催しました!
第一回目は選んだお花を使いご自分で仕上げていただきましたが、今回はお花だけ選んでいただき、私のほうで花冠やカチューシャに仕立てる形をとりました。

DSC05770.png

薔薇、百合、アネモネ、ダリア、ガーベラ、紫陽花、ライラック、スズラン、勿忘草…
いつもは作らないお花も含め、「ほしいお花がない」と言われないよういろいろと作りました。
あらかじめお伺いしていた感じでは、これからの季節に向けて暖色系のご要望が多かったのですが、果たして…?



DSC05774.png

最初のお客様は、白まいちゃん。
白や薄紫、ピンクがお好きとのことで、白をベースにしたいとのご希望でした。
薄い色ばかりだとぼんやりした印象になってしまうので、差し色で濃いめの紫のライラックを入れることをご提案。
もともとお持ちのカチューシャと逆側に流したいとのことで、右側に流れる形にしました。
(組むときに忘れて、ちょっとやりなおしたりというハプニングも…^^;)

DSC05775.png

メインにピンクのバラ、白ユリ、ガーベラを入れ、白や紫のライラックでまとめました。
白のライラックも、実はオフホワイトや青みのある白、布地違いとニュアンスの違うものが入っています。

写真を編集していてハッとなったのですが、なんと女の子はこちらのまいちゃんだけでした(笑)!



おふたりめは、厚い胸板が露わなGOボディの斎藤さん。

DSC05776.png

最初は暖色系をご希望だったのですが、途中経過でアップしていた勿忘草をお気に召してくださったとのこと。
青いアネモネをポイントに、秋色の紫陽花やモッコウバラ、バラのつぼみを入れた花冠に仕上げました。
右メカクレ設定に合わせて左側に比重を置いて、勿忘草と黒いスズランで流れるラインを出しました。

DSC05778.png

なにやら設定がいろいろとあるご様子^^
お洋服などの完成も楽しみです!



3人目は麗しの17少年アメジストさん。

DSC05779.png

黄色いバラと黒いスズランを選ばれたので、渋めの色合いのダリアとバラを合わせ、あいだに緑~紫の秋色紫陽花を挟んで色をつなぎました。
同じお花の数なのですが大きめのお花が多く、全体的に配置したいとのご要望に合わせた結果、とても豪奢な雰囲気の花冠に出来上がりました。

DSC05781.png



四人目は、光源氏ヘッドの知る人ぞ知るホームズ氏!
コルセットも、写っていませんがマントの編み上げもあのホームズ氏まんまでした、すごい!

DSC05782.png

こちらも途中経過でアップした豆(鞘がはじけて飛び出した豆なのです)がお気に召したとのこと。
そのためメインのお花を減らして、その代わりにありったけの豆を使いました。
花冠かカチューシャで迷われたので、仮組で両方ご提案した結果、カチューシャにすることに。
形の異なるバラを三種、薄めの色使いの中で、ピンクのアネモネをアクセントにしました。

DSC05785.png

ホームズ氏には似合…いえいえ、これから来る予定のお嬢さんへのプレゼントなんですって。
お迎えの日が楽しみですね^^





当初の目的通り、お人形を傍らにお花を選んでいただき、こうしたほうがいい?このほうがかわいい?なんてキャッキャしながら作業をするのはやっぱり楽しかった!
自分だと考えない色やお花の組み合わせもあり、勉強にもなりました。
しかし終わった後の疲労感と空腹感たるや…!
おそらく頭がフル回転だったんでしょう、夕食では肉!肉!とテーブルをがたがた揺らしました(笑)。
数や種類をそろえなければいけないので、しょっちゅうできる催しではありませんが、またこういった機会が持てたらと思っております。

さいごになりましたが、ご参加くださった皆様、ありがとうございました!


7/28(土)に開催される「I.doll東京」に参加します。
(二日間開催されますが、私が参加するのは1日目の土曜日のみです)

今回もワークショップを開催しますので、今日はそのご紹介をしたいと思います。


Dg8guUOVMAAXn8l.jpg


◆内容
今回のワークショップは、お好きな色のマーカーで布を染めて
簡単なドールサイズのバラの花を2輪作ります。

sample.jpg

所要時間は約1時間です。
左のピンクのバラは教える練習台になってもらった友人作。
難しかったか聞いてみたところ、「色を塗るのが一番難しかった」とのこと…

できあがったバラは、そのまま撮影小物として持たせたり、
コサージュピンをとりつけてコサージュとして服や帽子に着けたりして
遊んでいただくことができます。

マーカーの色は紫〜ピンクを数色ご用意しておりますが、
当日までにもう少し増やす予定です。


◆受講料
3,000円(キット代込)
受講された方には、追加キットの販売も予定しております。


◆参加方法
今回も【予約優先】とさせていただきますが、
前回のワークショップと異なりキットでの作業となりますので、
椅子が空いていれば【当日参加】も可能です。
当日参加ご希望の方は、12時30分〜14時30分の間に、ブースまでお越し下さい。


◆予約方法
7月13日 22時より、ショッピングカートにて受付開始します。
▼入口はこちら
参加費は当日ブースにてお支払いください。

☆予約特典☆
通常のキットで作れる花の大きさは直径約2〜3cmですが、
予約の方には、一回り小さい約1.5〜2.5cmでのキットもご用意可能です。
ご希望の方は予約完了後、メールで「ミニサイズキット希望」とお知らせください。


販売物もおってお知らせします。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご好評いただきました布花ワークショップを4月に開催します。
1回目、2回目で別々に募集しましたが、ほぼ全員の方が続けて受講されたので、
今回は【全2回】として開催させていただきます。


★3/18 I.doll東京でのワークショップについての記事ではありません★


■日時
2018年4月7日(土)13時〜16時 【お人形とお揃いのコサージュ】
2018年4月14日(土)13時〜16時30分 【お人形用花冠】
※両日出席可能な方のみとさせていただきます

内容については、過去の記事もぜひご覧下さい。
▼第一回(コサージュ)WSレポート
▼第二回(花冠)WSレポート

■場所
パズル浅草橋(浅草橋駅から徒歩約6分、秋葉原駅から徒歩約10分)

■参加費
12,000円(全2回・キット代込)

■定員
9名

■ご注意とお願い
参加費は先にお振込いただきます。お振込後のキャンセルは何卒ご容赦ください。
・初めて布花に触れる方のためのワークショップとなっております。
 すでに布花教室に通われている方は、今回はご参加はご遠慮ください。
・ワークショップでは、先生である阿藤雅恵氏から学んだものや、
 私なりのアレンジを加えたものを、先生の許可を受けてお教えします。
 そのため、作った布花の完成品を販売すること、ご自身のオリジナル作品であるかのように発表することは
 固くお断りいたします。

■申し込みについて
・2018年3月15日 22時まで受付します。
・お申し込みが定員を上回った場合は、過去2回のワークショップにお申し込みの上、落選となった方を優先とさせていただきます。

▼申し込みはこちらから▼
https://ws.formzu.net/fgen/S82966633/


お申し込みをお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します!

先日、2回目のワークショップを開催しました。
1回目に作ったコサージュの手法を応用して、お人形用の花冠を作りました。
今回も簡単ですが、開催の模様を少しだけご報告します^^


IMG_6644.png

花冠はイベントでも大人気のアイテムです。
見本の花冠を見て、みなさんやる気満々!

さてさて、まずは小花の準備からです。

DSC01050.png

たくさんの花弁を手でもみもみします。

DSC01053.png

そしてポイントになる薔薇も、コサージュの時と同じようにねじねじ。

DSC01071.png

小花に穴をあけて、ペップを通します。
小さな穴に、細くてへにょへにょしたペップを通すのは大変。
みなさん、無言で作業に集中しています。

DSC01066.png

DSC01100.png

DSC01114.png

花の形になってくると、作るのがどんどん楽しくなりますよね。

DSC01115.png

DSC01117.png

花冠にまとめるまで、連れてきたお人形に飾って遊んでいる方も!

DSC01135.png

薔薇にはガクもつけて、よりリアルに作ります。

DSC01154.png

バランスを見ながら花冠にまとめていきます。

DSC01160.png

前回みなさんが苦戦されていた茎巻きですが、
今回はお花を入れながら巻くので、さらに難易度アップ!
でも完成は目前です。がんばって〜!

DSC01166.png

参加者全員、完成しました!
早速連れてきたお人形にかぶせて、記念撮影です。


当時はフィギュア男子のフリーがあったため、
みんな気になるよね〜、と途中で15分ほど羽生くん鑑賞タイムもとりました。
それでも約3時間で完成できました。なんて優秀な生徒さんたち!
残りの時間はお菓子を食べながらゆっくりおしゃべりもでき、楽しい1日となりました。


3回目のワークショップは、3月18日のI.Doll東京にて開催の予定です。
1、2回目と同じ内容のワークショップも、4月以降にまた開催したいと考えています。
お人形と一緒に楽しむ布花作り、楽しいですよ〜(*>▽<*)ぜひ!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力