このサイトは、管理人・なるじっちが所有する
   Super Dollfie(Volks/造形村)、DollClansなどのお人形と
   制作している布花についてのブログです。
   布花は阿藤雅恵先生 http://www.nunobana-ato.com/ に習っています。

   掲載の全ての写真の権利は管理人にあります。
   無断での転載、掲載はお断りします。
   My photos do not use without permission.

   当サイトと関連するテーマの日本国内サイトのみ、
   リンクフリーとさせていただきます。
   バナーはダウンロードしてお持ち帰りください。
   banner.jpg

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北浦和の素敵なスタジオ Studio La Rucheさんで撮影会をしてきました。

DSC02539.png

新人のBJ先生と眠ウィルを、お揃いの軍服で撮りたい!と思い、スタジオを予約したのですが、猛暑日に17少年二体を背負っていくのはなかなか大変でした^^;
でもその甲斐あって、素敵なスタジオで二人を思う存分撮ることができました!
惜しむらくは、4時間で二人撮るからと、お着替えを持っていかなかったこと…
次は女の子を連れていきたいです。

20170714-2.png

BJ先生はウィッグ迷走中。
デフォが一番かっこいい気もするけど、当日お友達がお迎えお祝いにプレゼントしてくれたこのウィッグも似合う気がします。

20170714-1.png

藤の花のスペースはフローリングなんですが、格子のようにも見えたので、和服で撮ってみたい。

もう少し涼しくなったら、またお伺いしたいスタジオさんでした。



スポンサーサイト


昨年習った藤の花を、今年はお人形サイズで作りたいと試行錯誤。
やっとこなんとかそれらしいものが出来上がりました。

fuji3.png

fuji2.png

リアルサイズの藤の花はとても作業が細かくて、同じようにはとても作れなかったので、至る所を簡略化しました。
それでも手間だけはきっちりとかかったという…出来としてはイマイチかな(^^;
彼岸花のように、作りながらいろいろと詰めていきたいと思います。

fuji1.png

藤の花は上下があるので、撮影のときにあっちこっち向いてちゃってるのを整えるのは結構な手間でした。

fuji4.png

和風ミュシャっぽい?

素敵な振袖は宮鼓堂さまのものです。
この子のために買った、とっておきの時にだけ着せる晴れ着ですv

遅くなりましたが、ドルパお疲れ様でした。そしてありがとうございました!
久々のイベント参加でご迷惑をおかけした部分も多いかと思いますが、なんとか乗り切ることができました。

早い時間に売り切れになってしまい、ご購入いただけなかった方には本当に申し訳ございません。
また、11時から販売したミニアクセも急遽お一人様1点とさせていただくことになり、申し訳ございませんでした。
次回イベント参加時にはもっとたくさんの方に作品をお手にとっていただけるよう、そして今回の反省点である列の形成方法や販売方法も見直して臨みたいと思います。

ちなみに当日朝はこんな感じでした。

IMG_3743.jpg

薔薇のアーチは父が作ってくれたのですが、写真を見せたところ「もっと華奢に作ればよかった」とかなんとか言っておりましたw
アイアンで作ってくれてもいいのよ父…?

IMG_3745.jpg

当日は布花の先生も見に来てくださったのですが、お昼頃だったので卓上には何もなく(^^;

そしてツイッターではお知らせしましたが、なんとなんとワンオフ当選しました!!!
初めての経験なので、覚書として残しておきたいと思います。

当選した子はインスタで見て心惹かれていて、でも実物を見てからパンフレットを買おうと思っていたのですが、ディーラー用のパンフレットでも応募できると分かって、自分と売り子さんの2票を箱へ。
その時ふと思いついて1票ずつ折り方を変えてみたのですが、そういえばどちらが当選したんだろう。

当選発表のときは撤収準備でステージはまったく見ておらず、「後半の発表に入ります…」という声が聞こえて、ふと顔を上げました。
住所のコールの時点で「あっ、来た…」となぜか思ったのですが、まあそれは当選したから言えることですねw
わりとステージから離れていたので、スペースから鈍足なりに、しかもあまり履かないヒール靴で一生懸命走りました。
わたし、信号がチカチカしてたら絶対に渡らないし、電車も見逃すくらい走るのが苦手なのですが、本名で反応した何人かの友人にこの後爆笑されたくらい必死で走っていたそうです…w

イベントでのワンオフ当選は初めての経験なのですが、本人確認ができたところで伝票に住所氏名を書くんですね。
投票用紙に全部書いたのに、また書き直さなきゃいけないんだな〜、なんてことは落ち着いたあとで思ったことで、その時はガタガタ震える手(いろんな意味で…)で書類を書いていました。
そのまま流れで精算をして、手続き完了。受け取りは配送一択でした。

そんなわけで、今月下旬には手元に届くとのこと。
どきどきしながら到着を待ちたいと思います。


代官山のスタジオ、ル・ケイブさんでの撮影会に参加させていただきました。

こちらのスタジオさんには以前も伺ったことがあったのですが、まだスタジオでの撮影会に行き始めたばかりのころだったので構図もなにも下手くそで、ぜひまた行きたいと思っていた場所でした。

今回は夜の人ズを連れていこうと思っていたのですが、ちょうどフルチョの子が届いたので、荒夜子さんと新人さんを連れて参加することにしました。

DSC01434s.jpg

DSC01506.jpg

DSC01466.jpg

DSC01474.jpg



今回再訪し、置かれている調度品といい、吹き抜けのグリーンといい、素敵なスタジオだと改めて感じましたv
ただ、冬で日が低く、せっかくの自然光が生かし切れなかったのが残念…

さて、前述の初めて伺った時の写真も少し。日付を見たら2012年ですって…4年前!
覚えがあった構図で今回も撮ってみました。

DSC02445old.jpg
なつかしの教室Bちゃん!

DSC01439.jpg
今回は新人さんで撮りました。


DSC02419old.jpg
頭蓋骨?のオブジェは当時寄りかからせるだけでした…

DSC01445.jpg
少しは上達したのかな…

2012年の写真も、最初の方に撮ったのは、綺麗な部屋でただ突っ立ってるだけの写真ばかりだったのですが、後半になってくると少しポージングらしいことも考え始めていて、撮影会の中でも成長してたんだなあと感じられました。

DSC02398old.jpg

でもピンぼけしてたり色被りしてたりね…(^^;
また何年か後に行ったら、違う撮り方が出来るようになっているかもしれないですね。
そういう楽しみ方も、長く続けているからこそできるんだと、今回気付かされました。


先日京都に行った際、フルチョイスをしてきたお人形が届きました〜〜!
ドルパ前だし遅くなるかな、と思っていたのですが、58日目で届いたのでびっくり。
お洋服とかあまり用意しておらず、慌てて手持ちと先日のI.Dollで買ったアイテムを合わせました。

というわけで、お披露目です〜v

DSC01402.jpg

F-57の白肌、男の子。ボディはRing-04Bodyにすげ替えています。

DSC01405.jpg

最後まで57番と58番で迷ったのですが、57番の方がヘッドが大きめに見えて、17少年とほぼ同じサイズのRing04にのせることを考えるとバランス的に57番がいいかな、と決定(もちろんそんなことカウンターでは言えませんが…w)。
ひとつだけ気になっていたのがアイホールの造形で、メイク見本を見るとエロ目っぽく見えてしまう子もいたので、好き嫌いの差がすごくあったのです。
なので、好きなメイク見本の子と苦手な子を伝えて、こういう風には絶対にしないでくださいとお願いすることに。
顔を見るまですごく心配だったのですが、おかげさまでめちゃくちゃ好みの子に仕上がっていました。嬉しい!

DSC01416.jpg

今回はじめて「ほくろ」メイクをお願いしてみました。
左の目元なのですが、すごく控えめに入っていてあんまり目立たない…もうすこしはっきり入れてくれても良かったかも?

DSC01412.jpg

とはいえ本当に綺麗な子にしてもらえて大満足です!
久々のフルチョでしたが、やっぱりフルチョは楽しい〜〜!
オーダーしていたカウンターの横に新しい70番台の子たちが並んでいたのですが、73番めっちゃ可愛かったですv
MSDも好きなヘッドがあるのですが…一度行くと欲望に火が付きますよね〜

今年は一体しかお迎えしちゃだめ!と年頭に決めていたので、欲しい子を見掛けるたびに「でもフルチョしたいし、フルチョとどっちが欲しい?」という自問自答を繰り返していました。
やっぱり欲しかった〜!と後悔したこともありましたが、結果として無事一体で済みwしかも好みの子になったので本当に良かったです。
来年もこの方式でいこう〜(お迎えしない、という選択肢もありますがw)

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。